シングパスをコミュニティ・センターで登録したら、たったの10分で完了しました。

singpass トライ・アンド・エラー@シンガポール

結論

今日中にシングパス(Singpass)が必要になった場合、

Singpass
Singapore Personal Access (or Singpass) is Singapore citizens' and residents' trusted digital identity for convenient and secure access to thousands of Governme...

こちらのサイトにあるコミュニティ・センターのカウンターに、FIN番号の入ったカードを持って行けば、賞味10分程度で登録が完了できるのやもしれません。

急いでシングパスを手に入れる必要が出た。

先日息子の習い事で、「Singoassが必要!」と、突然言われてびっくらこきました。

なんでも、ヘルス・ハブのワクチン接種証明を確認するためのようです。

シングパスのサイトのRegister for Singpassから登録する場合、パスワードがFIN番号を登録した住所に送られてくるとのことで、数日はかかりそうです。。。

Singpass
Singapore Personal Access (or Singpass) is Singapore citizens' and residents' trusted digital identity for convenient and secure access to thousands of Governme...

風のうわさでコミュニティ・センターで登録出来るらしい!と聞いたので、近所のコミュニティ・センター(以下CC)に行ってみました。

近所のコミュニティ・センターに行ってみた。

が、しかし、「ごめんねー、ここじゃ、できんのよー!!!」と登録可能なCCを紹介してもらえました。

なんなんなんでしょう、このシンガポールのCCの皆さんの優しさって。

手続きが出来るのか不安な中、その優しさが五臓六腑にしみわたる今日この頃。。。

登録可能なCCの一覧表も貰えたので、写真で紹介しようと思ったらサイトにちゃんと乗ってました

Singpass
Singapore Personal Access (or Singpass) is Singapore citizens' and residents' trusted digital identity for convenient and secure access to thousands of Governme...

シングパス対応コミュニティ・センターに行ってみた

一番近所の対応CCはKim Seng CCでした。

がっくり・・・。

お昼ごはんを奥さんと二人で、Ya Hua Bak Kut Tehで食べたあとの出来事だったんですよねー。。。

食べながら、「あっ、あそこにCCあんじゃん。あそこで登録出来るか聞いてみる?」って会話をしてました。。。

が、息子のDPカードは持ってたけどパスポートは持ってないからという理由で、一旦家に帰って近所のCCに行って、結局Kim Seng CC。。。

「本人いないとだめ!」と言われたら困るので、帰宅した息子も一緒に連れて行きました。

「Alternatively, you may visit any of the Singpass counters in person. You will need to bring the necessary document for verification, such as your original NRIC or FIN card.」

とあるので、本人も必要だったっぽいので、無駄足ではなかったと信じたい。

シングパス・リセット・カウンター (Singpass Reset Counter)

シングパスの登録はオンラインがメイン。

あくまでもこのカウンターは、シングパスのリセットがメインのカウンターです。

突然シングパスが必要になってパスワードの送付を待てない!とか、やり方がどうしてもわかんないって人向けのカウンターのようですね。

奥さんと息子の本人、それぞれのDP、SMSを受け取れるスマホ、メールを受け取れるメール・アドレスが必要でした。

DPカードを見せて、パスワードを確認用も含めて2回打ち込んで、SMSとメールでそれぞれ来る認証番号を入力して、おしまい。

二人まとめて10分弱でパスワードを登録することが出来ました。

あとはシングパスのアプリをダウンロードして、登録したパスワードでログインして、生体認証を登録して完成。

まとめ、、、、と思いきや。。。

急いでシングパス(Singpass)が必要になった場合、シングパス対応カウンターのあるコミュニティ・センターに行けば、賞味10分程度登録出来て、パスワードを発行できますよ。

という記事を書いて終わりにするつもりでした。

Singpass
Singapore Personal Access (or Singpass) is Singapore citizens' and residents' trusted digital identity for convenient and secure access to thousands of Governme...

こちらにこんな事が書いてある。。。

”Register for a new Singpass account instantly using Singpass Face Verification “

「Singpassの顔認証を使って、Singpassの新規アカウントを即座に登録することができます。」

あれ、CCに行かなくても、顔認証を使えば一瞬で登録できそうな雰囲気。。。

が、調べる範囲ではよくわかりません。

Singpass - FAQ >> Singpass features - Face Verification
Singpass is an online account management for access to Singapore Government e-services.

この質問コーナーを読む限りでは、顔認証を使っての新たなシングパスのアカウント作成の説明はなさそう。。。

んー歯切れが悪い結論。。。

急いでシングパス(Singpass)が必要になった場合、シングパス対応カウンターのあるコミュニティ・センターに行けば、賞味10分程度でシングパスが使えるようになりますよ。

でも、顔認証を使えば、CCに行く必要すらなく一瞬でシングパスを使えるようになるかもしれませんが、私にはそのやり方は分かりません。。。

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました