「あれ、この原っぱ歩いていいんじゃね?」って気づいた男のシンガポール原っぱ散歩探訪記

「あれ、この原っぱ歩いていいんじゃね?」って気づいた男のシンガポール原っぱ散歩探訪記 シンガポール原っぱ散歩

シンガポールでよく目にする、きれいに整備された原っぱ。

「道から外れるな」

真面目な日本人なので原っぱは遠目で憧れるだけでした。

ある日気がついたんです。

「あれ、この原っぱ歩いていいんじゃね?」

シンガポールの原っぱを歩いてみる。
シンガポールでよく見られるきれいに手入れがされた原っぱ。 日本だときれいな原っぱは立入禁止なイメージですが、シンガポールだと結構歩けることが多いです。 安全と不法侵入に注意して、シンガポール原っぱ散歩をしてみませんか?

自然を満喫しながら、身体も動かす一石二鳥の原っぱ散歩。

自己責任で、ぜひご検討ください。

お気に入りの木

シンガポールで一番お高い一軒家、Arwaa Mansionを眺める旅

原っぱというよりも、お城のある丘と言ってよさそうなこちら。調べてみたら、シンガポールで一番高級な大豪邸のようです。そんなArwaa Mansionと緑を楽しむ冒険の旅。
お気に入りの木

チョンバル・ベーカリー・サファリへと続く、デンプシーの草原を歩く15分1kmの旅

みんな大好きチョンバル・ベーカリーの中でも、随一の眺めを誇るのが、チョンバル・ベーカリー・サファリ(Tiong Bahru Bakery Safari)。 デンプシー・ヒルの素敵な原っぱを散歩がてら、サファリの風を感じに行きませんかー!?!?
お気に入りの木

デンプシー中の原っぱを歩いてみた

デンプシー・ヒルの道なき道を闊歩する、原っぱ散歩の旅。見慣れた原っぱの新たな一面をみつけた1時間20分、5.5kmの旅でした。
お気に入りの木

リバー・バレーの高級住宅地にひっそりとたたずむ原っぱを探索してみた

オーチャードとアレクサンドラ・パーク・コネクターの間の、リバー・バレーの高級住宅。ここのネイサン・ロード沿いにひっそりとたたずむ原っぱを探検してみました。
シンガポール原っぱ散歩

ボタニカル・ガーデンの近所のお城のある原っぱ@ダルビー・ロード

ボタニカル・ガーデンから適当に東に歩いた時に遭遇した、お城?のある素敵な原っぱ。グーグル・マップ上で「Dalvey Road Scenic view」という名前で存在してます。
シンガポール原っぱ散歩

クレメンティ・フォレストの冒険の旅

丘あり、川あり、泥あり、廃線路がありの、手に汗握る充実の2km,1時間強の旅路。 小学校高学年以上なら楽しめそうです。泥まみれになる覚悟と準備をして、行く価値ありまくり!!
シンガポール原っぱ散歩

デンプシーの高級住宅街からクィーンウェイにつながる抜け道原っぱ

デンプシーの高級住宅街からクィーンウェイにつながる抜け道原っぱを見つけました。 シンガポールお散歩現場からは以上です。
シンガポール原っぱ散歩

クイーンズ・タウンの原っぱ散歩

クイーンズタウンのマーガレット・ドライブから北側に見える原っぱを散歩してみました。 2km強、30程度の原っぱ散歩の旅でした。この原っぱ2009年まで使用されていた刑務所の跡地のようです。ほんとに気持ちい原っぱ散歩でした。
シンガポール原っぱ散歩

ケイシャン・ロードからデンプシー・ヒルまで続くとっておきの裏道を紹介します

カイシャン・ロード(Kay Siang Rd)からデンプシー・ヒル(Dempsey Hill)の最奥スポット、SCCデンプシー・フィールド(SCC Dempsey Field)につながる(っているはずの)、地図に載っていない裏道です。安全と猛犬に注意!
シンガポール原っぱ散歩

シンガポールの原っぱを歩いてみる。

シンガポールでよく見られるきれいに手入れがされた原っぱ。 日本だときれいな原っぱは立入禁止なイメージですが、シンガポールだと結構歩けることが多いです。 安全と不法侵入に注意して、シンガポール原っぱ散歩をしてみませんか?
タイトルとURLをコピーしました